【御礼】人とくるまのテクノロジー展2022横浜

【御礼】人とくるまのテクノロジー展2022横浜

2022年5月25日(水)~27日(金)の3日間に渡り,パシフィコ横浜にて開催された『人とくるまのテクノロジー展2022横浜』が無事終了しました. COVID-19の感染拡大で中止や,オンラインのみとなっていた本展示会も3年ぶりに現地開催となり,APL Auto­mo­ti­ve Japan株式会社も日本法人設立後初めての参加となりました....
ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014の認証を受けました

ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014の認証を受けました

昨年11月から準備を始めたISO 27001認証の正式認証登録が完了しました.情報セキュリティは企業の重要なタスクの1つである為,少人数の組織ながら,積極的に認証取得を目指してまいりました.今後は定期的なレビューを実施し,常に高いレベルで情報セキュリティが確保継続出来るように努めて参ります. ISO 9001と合わせて,お客様のプロジェクトを積極的に推し進めていきたいと考えています. ISO...
JASOガソリンエンジン試験受託機関として認定

JASOガソリンエンジン試験受託機関として認定

自動車の更なる低燃費化を目的として,より低粘度のエンジンオイルが必要になってきました.そこで,自動車用ガソリン機関潤滑油規格である,JASO M364:2019に適合したエンジン油を「GLV‑1」と呼称し,普及を推進しています.本規格は,自動車技術会 エンジンオイル分科会が,規格としての成文化を行い,2019年3月にトヨタ自動車製エンジン2ZR-FXEを用いたファイアリング燃費試験方法(JASO M 366:2019)と,日産自動車製エンジンMR20DDを用いたモータリング燃費試験方法(JASO...
【更新】人とくるまのテクノロジー展 2022 Yoko­ha­ma 開催のお知らせ

【更新】人とくるまのテクノロジー展 2022 Yoko­ha­ma 開催のお知らせ

3年ぶりの実地開催となる「人とくるまのテクノロジー展2022横浜」が迫ってまいりました.既にご案内させて頂いた通り,APL Auto­mo­ti­ve Japanもブースにて皆様のお越しをお待ちしております.2021年3月に設立された弊社にとっては初めての大規模な展示会への出展となります.日本側の社員を中心に,ドイツ本社側のサポートを得ながら,準備を進めております.今年のブースではAPL Auto­mo­ti­ve Japan自体の紹介と下記の3つのテーマを中心にご紹介する予定です. 電動ドライブトレイン 内燃機関...
日本オフィスで,ISO9001:2015認証を取得しました

日本オフィスで,ISO9001:2015認証を取得しました

APL Auto­mo­ti­ve Japan株式会社は,お客様向けパワートレイン開発及び試験を受託業務を主としております.業務上,当社のサービスに対する「品質管理システム」は重要と考え,ISO9001:2015の認証を受けた事をお知らせします.認証自体は2021年4月に完了しておりましたが,全ての認証手続きが完了しました.現在,情報セキュリティに関するISO27001の取得も計画しております(2022年4月取得予定). ISO9001:2015登録証(日本語)  ...