// 内燃機関

当社では,お客様の内燃機関がいかに効率的で低エミッションであるかをアピールしています.それを証明するデータを提供します.

APLは長年にわたり,柔軟性の高いテストベンチ装置を使用してきました.この装置を使用して,内燃機関の機能試験や耐久試験において,絶えず増加する要求に対応しています.当社の強力な自動化プラットフォームは,考えられるすべてのお客様のニーズに適応することができます.これは,当社が継続的に測定技術を開発しているからこそ可能なことです.

当社のエンジン試験における豊富な経験と実際に確保されたプロセスは,主に1つの効果をもたらします:当社のエンジニアは新しいエンジン技術を開発し,効率的な試験のための最適な基盤を提供します.これにより,お客様に最大限の満足をお届けしています.

-
-
-
-
-
-
APLでは,以下のような試験テーマにも取り組んでいます:
  • 模擬車両環境での異なる燃料タイプの燃焼エンジンの耐久性と機能試験 — 実際の走行プロファイルを使用して
  • テストベンチでの排気後処理(車両と同じように排気系のレイアウトを忠実に再現しています)
  • モーターメカニック
  • 熱力学,熱収支
  • エンジンオイル中の煤や燃料の侵入を測定し,柔軟性の高い燃料管理で適切な燃料を確保
  • オイル回路とブローバイシステムの最適化のための傾斜試験
  • 認証
  • CoP(Conformity of Production)によるシリーズ生産の品質保証

 

私たちにとって,加工品質と効率は両立すべき項目です.

お客様からの集荷依頼から始まり,365日3交代制での連続稼働が保証されているオールラウンドなサービスにより,効率的な処理を実現しています.

// ロケーション 

本社ランダウ
APL Auto­mo­bil-Prüf­tech­nik
Land­au GmbH
Am Hölzel 11
76829 Land­au

 

// ヴォルフスブルク
APL Auto­mo­bil-Prüf­tech­nik
Land­au GmbH
Gustav-Hertz-Stra­ße 10
38448 Wolfs­burg

 

// ビーティッヒハイム・ビッシンゲン
APL Auto­mo­bil-Prüf­tech­nik
Land­au GmbH
Robert-Bosch-Stra­ße 12
74321 Bietig­heim-Bissin­gen

// 日本
APL Auto­mo­ti­ve Japan株式会社
171‑0022 東京都豊島区南池袋一丁目1615
ダイヤゲート池袋5

// APLグループ

APL Auto­mo­bil-Prüf­tech­nik Land­au GmbH

AIP GmbH & Co. KG

APS-tech­no­lo­gy GmbH

IAVF Antriebs­tech­nik GmbH

IAVF-Volke Prüf­zen­trum für Verbren­nungs­mo­to­ren GmbH

MOT GmbH