// パワートレイン

パワートレイン試験

DAPLでのパワートレイン試験は,システム全体の試験を指します.テストベンチ環境は非常に複雑で,ドライブトレインの完全な構造に加えて,考えられるすべての部分構造を含むことができます.

テストの焦点はここで大きく変化する可能性があります.システム全体の中の個々のコンポーネントの挙動に関連する場合もあれば,異なる境界条件や荷重の影響に関連する場合もあります.

また,荷重条件の比較可能性が高いため,再現性が高く,可用性が高く,測定品質が高い車両試験を車両から試験台に移すことができます.

完全なパワートレインのテストへの挑戦

この全体的なシステム検討のタスクは,例えば,最新のドライブトレイントポロジーの技術装置や開発の進展に起因しています.:

  • 異なるトランスミッションタイプ
  • 異なるエネルギーシステムの機能性
  • エネルギー管理
  • 統合制御
  • 従来型とEVアクスルの組み合わせ
  • EVドライブ
プロセスハンドリング

お客様のプロジェクトの完成は,3つのフェーズに分けることができます.:

プロジェクトの調整

ワークパッケージの定義
— チェック
— エンジニアリング
- 必要なツール
- シミュレーション
- テストベンチ

加工

- 高い自主性が可能
— 報告
— データ転送,ITソリューション
— エンジニアリングパッケージ

報告書

- プロジェクトの概要
— 展望
— 所見の議論
— 最適化

パワートレイン試験の責任分野
責任分野
  • バリデーションテスト
  • 機能テスト
  • ドライブトレイン戦略の調整 (ハイブリッドなど)
  • エミッション
  • 校正作業
  • 動的テストサイクル
  • リアルドライブシミュレーション
  • 効率性の検証
データベース
  • 認定試験環境(DIN ISO 17025)
  • 技術者によるデータレビューと評価
  • 顧客フォーマットのデータ作成
セキュリティ
  • プロトタイプの保護
  • ITセキュリティ
  • セキュアなデータ接続→分析や生データの迅速な転送を実現
  • 集中化された通信チャネル
コンプリートパワートレインから個別部品まで

個々のドライブトレインコンポーネントをテストすることは,開発プロセスの重要な部分です.乗用車やトラックの場合,以下のコンポーネントをテストすることができます.:

  • マニュアル,オートマチック,トランスファー,リアアクスルトランスミッション
  • 電装化されたギア
  • クラッチ
  • 潤滑油とクーラント

数多くの異なる試験方法があることから,テストベンチへの要求がどれだけ高く,どれだけ多くの異なる試験方法が必要であるかがわかります.当社の非常に柔軟性の高いマルチマシンテストベンチは,無数の構成で個々のコンポーネントのテストを可能にします.

-
-

„それは,部品のさまざまな機能,複雑な設置構成,さまざまなテストの要件と手順に関する完全な基礎知識です.“

トランスミッション試験
  • 連続運転
  • 機能試験
  • ディファレンシャル、トランスミッション、トランスファーボックス、ハイブリットなど、幅広いトランスミッションに対応
  • ダイナモ1台から4代までのテストベンチ
  • 高速・高トルクに対応したテストスタンド用トランスミッションの使用
  • 空調設備
  • ピッティングテスト
  • コンタクトパターン分析
  • NVH調査
効率性の測定
  • 電動化も含むトランスミッション試験
  • 潤滑油の影響判定
  • 高精度測定技術
  • 非常に高い再現性
  • 異なるコンディショニングオプション
ローターテス
  • 回転速度変化試験
  • 異なる周囲温度
  • 個別の上部構造
  • サイクルタイムの最適化

„私たちのお客様は,通常,テストに対して独自の非標準的な要件をお持ちです.そのため,我々はテストスタンドの設置だけでなく,プロジェクトエンジニアとしての役割も担っています.“

 


Axel S., プロジェクトエンジニア

// ロケーション 

本社ランダウ
APL Auto­mo­bil-Prüf­tech­nik
Land­au GmbH
Am Hölzel 11
76829 Land­au

 

// ヴォルフスブルク
APL Auto­mo­bil-Prüf­tech­nik
Land­au GmbH
Gustav-Hertz-Stra­ße 10
38448 Wolfs­burg

 

// ビーティッヒハイム・ビッシンゲン
APL Auto­mo­bil-Prüf­tech­nik
Land­au GmbH
Robert-Bosch-Stra­ße 12
74321 Bietig­heim-Bissin­gen


// 日本
APL Auto­mo­ti­ve Japan株式会社
171‑0022 東京都豊島区南池袋一丁目1615
ダイヤゲート池袋5

// APLグループ

APL Auto­mo­bil-Prüf­tech­nik Land­au GmbH

AIP GmbH & Co. KG

APS-tech­no­lo­gy GmbH

IAVF Antriebs­tech­nik GmbH

IAVF-Volke Prüf­zen­trum für Verbren­nungs­mo­to­ren GmbH

MOT GmbH